カードローン審査に関するコラム

カードローン審査時間で選ぶ

カードローン審査の時間とは、果たして如何ほどかかるものなのだろうか?

時間は、個人差やカードローンの申込システムに影響されます。

申込の時間にもよりますが、スペックが高く最短で即日融資が可能な会社をご案内します。

中でも安心でして申込できる大手会社ばかりですので是非、ご検討下さい。

カードローン審査時間-プロミスのケース

  • カードローンブランドとして人気が高く安心
  • 審査の時間は最短30分で回答
  • 急ぎの借入も対応!当日借入が可能です

是非、上記時間内の申込をおすすめします。必要であれば簡易診断も受けてみてください。

◎→プロミスの詳細

即日融資 実質年率 WEB契約 無利息サービス
当日可 4.5~17.8% 来店不要 30日間

時間の早さで他社と比較するとプロミスが1番早いです。来店やネット契約にしても、スピーディーに手続きが流れていきます。申込スタイルもわかりやすく区別されており、使いやすいカードローンです。

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で30日間無利息サービスが適用。
※平日14時までWEB契約完了で即日キャッシング可。

カードローン審査時間-SMBCモビットのケース

  • 申込後10秒簡易審査!
  • WEB完結で時間を短縮可能
  • スピーディにカード発行

SMBCモビットは、平日14:50まで電話や会員メニューから振込予約を入れると約3分で着金します。

◎→SMBCモビットの詳細

審査 実質年率 キャッシング 自営業
10秒簡易審査 3.0%~18.0% スピーディ 申込可※

※安定した収入がある方

SMBCモビットは、素早く事前審査の結果が回答してもらえます、審査時間もWEB完結なら勤務先の電話連絡なし、その分完了までが素早いです。

キャッシング審査時間の総括

時間の早さで選ぶポイントとして審査が自動化されているかどうかにあります。

審査自動システムを取り入れている会社は多くありますが、緻密なところまで機械で自動化され、最終的に個人情報に疑義がないかを調べる程度で完了する事ができるのです。

機械が判断できかねる場合は、人間が確認を取ります。判断できかねるところが少なければ時間が早くなります。

日本人は兎角、時間に追われがちです。真面目さ故に仕事や家族、そして友人・知人のつきあいにも敏感で時間を割いています。

時間を取るには勇気が必要だったりもしますね。できるだけ前もって時間に余裕を持ったカードローン選びをおすすめします。