トップページ > オリックス銀行カードローン審査

オリックス銀行カードローン審査

オリックス銀行カードローンの詳細データ
金利(実質年率)1.7%~17.8%
審査-
担保・保証人不要

オリックス銀行カードローンはインターネットから審査申込

オリックス銀行カードローンは、専用店舗がありませんので、審査の申込はインターネットからになります。 コストの削減で低金利を図り、金利が底値くらいに低いのが特徴です。

銀行カードローンの割に、審査時間は遅く時間がかかります。カードを早く受け取りたい場合にはおすすめできないカードローンです。

オリックス銀行カードローンのメンバーズナビにログイン後、振込の依頼を行って下さい。 ◎→オリックス銀行カードローンの詳細はこちら

オリックス銀行カードローン審査から融資まで

オリックス銀行カードローンの申込はいつでも受付けています。


1.オリックス銀行カードローン公式ページからお申込みをします。
2.審査の前に、確認のメールが届きます。

メールに記載のURLをクリックして下さい。オリックス銀行カードローンでクリックの確認が取れましたら、審査の連絡が同じメールアドレスに届きます。

3.希望の連絡先に、ご本人確認の電話が入ります。
4.メールにて、審査に必要な書類提出のご案内が入ります。

メール内の『必要書類アップロード用URL』をクリックして下さい。次に必要書類をアップロードして下さい。提出後、オリックス銀行カードローンの最終的な審査に入ります。

5.審査の連絡と契約完了のメールが入ります。

契約ご案内メールに、オリックス銀行カードローンのログインIDが記載されております。会員サイトから振込融資が可能になります。

オリックス銀行のカードローンは、数日でご自宅に郵送されます。


オリックス銀行カードローンの審査基準

オリックス銀行カードローンの審査に通過するには、クリアしなくてはならない最低基準があります。審査基準の項目が4つありますので、チェックしていきましょう。
 お申し込み時の年齢が満20歳以上69歳未満の方

 原則、毎月安定した収入のある方

 日本国内にご在住の方(外国籍の方は、永住者または特別永住者の方)

 オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方
最後に、オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方になりますが、保証が受けられるかは、オリックス銀行カードローンの審査を実際に受けてみないとわかりません。

毎月安定した収入のある方。であればオリックス銀行カードローンの利用対象になります。アルバイトや契約社員であっても審査の上、オリックス銀行カードローンの利用ができます。

オリックス銀行カードローンの審査の場合、職業の基準は何もなく、年齢と年収と居住国です。

オリックス銀行カードローンの仮審査と書類提出

オリックス銀行カードローンの審査が進んでいくと、書類の提出を依頼されます。ここまで審査が進むと仮審査が通った事になります。個人情報の正当性が確認されると本審査が完了になりカードの利用が開始されます。

オリックス銀行カードローンの仮審査と本審査にかかる時間ですが、比較的に少額借入の場合、早い回答が入るようです。100万円以上の融資の場合、仮審査に慎重なりますので、即日の審査完了は難しいかもしれません。

オリックス銀行カードローンは借入金額で金利が変更されます。100万円以下で12.0%~17.8%の開きがあるので、仮審査で金利を決定する事も時間を要するところでもあります。

オリックス銀行カードローンの必要書類|本人確認資料

(1) ご本人さまのお名前、ご住所、生年月日が確認できる書類の写し(いずれか1通) 運転免許証または運転経歴証明書、
・通院歴の記載は、ご家族分も含め塗りつぶした上でご提出ください。
・日本政府発行のパスポート
顔写真入りのページと所持人記入欄(氏名・住所)のページをご提出ください。
・在留カードまたは特別永住者証明書
・個人番号カード、各種健康保険証

(2) ご本人さまの直近のご年収を確認できる書類の写し(いずれか1通)

① お勤めの方 源泉徴収票
・住民税決定通知書または課税証明書
・納税証明書(その2)
・確定申告書(付表含む)(※)

② 個人事業主・会社経営の方 住民税決定通知書または課税証明書
・納税証明書(その2)
・確定申告書(付表含む)(※)

※ 税務署の受領印のあるもの。E-tax利用の場合は申告書の写しと受信通知が必要となります。

(3) 預金口座振替依頼書 ご返済方法が口座引落のお客さまのみご提出ください。振込(ATM)返済の場合にはご提出不要です。

【ご注意】
審査の結果、上記書類以外に当行指定の書類をご用意いただく場合があります。現住所が裏面に記載がある運転免許証、各種健康保険証のご提出の際には、表面/裏面両方のコピーをご提出ください。上記(1)以外の本人確認書類をご希望される場合には、法定書類であることが要件となります。詳細は別途お問い合わせください。ご提出いただいた必要書類は返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。外国籍の方で通称名によるお取引をご希望される場合は、別途届出書類が必要となりますので、お問い合わせください。

(4)個人番号カード

◎→オリックス銀行カードローンはコチラ

オリックス銀行カードローン審査のまとめ

近い将来、資金が必要になる事がわかっていたり、数日中にお金の用立てが必要であれば、先にオリックス銀行カードローンを作っておく事をおすすめ致します。

オリックス銀行カードローンの審査は、思ったよりも時間がかかる事があります。土日や祝日が挟むとその間、審査が止まってしまいます。その場合、翌営業日以降の審査の回答になります。オリックス銀行カードローンの審査時間を気にする事なく、余裕を持って申込をして下さい。

オリックス銀行カードローンは銀行のカードローンなので、審査が厳しい雰囲気がありますが、審査基準さえクリアできていれば何ら問題がないでしょう。是非、この機会に低金利のオリックス銀行カードローンをご検討して下さい。

 

<2017年12月7日時点のオリックス銀行カードローン審査情報>
Copyright(c) 2017 カードローン審査 All Rights Reserved.